*
社会福祉法人 長浜市社会福祉協議会
文字サイズ小中大*
日赤長浜市地区
共同募金
お問い合わせ・アクセス
リンク
トップページ
事業計画・予算
事業報告・決算
善意銀行
*
*
社協ってなに?
地域のふくし
ボランティア
福祉教育
くらしの相談
貸出
在宅ふくし
施設の紹介
広報紙「しゃきょうだより」
伊香の里
苦情解決制度
様式集
当サイトにはPDF形式のファイルが含まれています。回覧・印刷には、Adobe Readerが必要です。
お使いのコンピュータにAdobe Readerがインストールされていない場合は、バナーをクリックしてダウンロードしてください。
ダウンロード
トップページ >> 地域福祉活動計画
地域福祉活動計画
長浜市地域福祉活動計画
 近年、少子高齢社会をはじめとして、社会構造が大きく変化し、人々の価値観や考え方、ライフスタイルも多様化しています。
 「孤独死」や「無縁社会」といわれる問題、児童虐待問題、高齢者・しょうがい者の介護問題、生活困窮者・生活保護世帯数の増加など、本市においてもこれらの社会問題が広がっています。また、発達しょうがいへの対応、ひきこもりの問題など、新たな生活課題への取り組みも急務です。
 暮らしの変化に対し、行政施策への期待とあわせ、市民の関心も深まっており、住民自らが身近な暮らしの場において支えあう地域福祉活動の必要性や理解についても高まっています。
 このような中、長浜市の地域福祉を、方向性や計画性を持って推進していくことを目的に平成26年2月に「長浜市地域福祉活動計画」が策定されました。
長浜市地域福祉活動計画の推進管理
推進の管理については「長浜市地域福祉活動計画推進委員会」を年間2回開催し、各目標に沿った活動の状況について管理・評価いただいています。
長浜市地域福祉活動計画推進委員会と管理・評価の体制
 「地域福祉活動計画」を地域福祉の推進に関わるすべての人の主体的な参加や協力のもとに連携し、推進していくためには、計画の達成度を評価し、一定の期間をおいて計画を見直すことが必要です。この進行管理等を含む評価体制として「長浜市地域福祉活動計画推進委員会」に推進状況を報告しています。
 評価にあたっては、毎年度の事業点検を行い、数値目標や活動の進行状況を確認して活動計画の着実な展開を図ります。また、計画した活動以外にも状況の変化に対応し、具体的な活動推進に取り組みます。
 
 計画について実効性を高め円滑で確実な実施を図るためには、適切に進行を管理する体制が必要です。
 計画に基づく基本目標の推進状況や達成度を定期的に把握・評価し、必要に応じて適宜見直し等をおこない、常により良い活動や取り組みを推進するPDCAサイクルによって、計画の目的や目標達成に向けた取り組みの着実な推進に努めます。

 長浜市地域福祉活動計画推進委員会に報告した、計画の推進状況については、下記の報告書のとおりです。
平成26年度推進状況報告 
平成27年度推進状況報告 
*
Copyright (C) 2010 Nagahama city Council of Social Welfare. All Rights Reserved.